2019-01- / 12-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>02-

2018.11.11 (Sun)

Kinderausstellung 2018


ausstellung2018.jpg

ausstellung2018_r.jpg


『 こどもてんらんかい ☆2018 』

食欲の秋。スポーツの秋。そして、芸術の秋。

皆様、いかがお過ごしですか?
子供アトリエの子供アーティスト達は、いつも元気いっぱい。チカラいっぱい、作品を制作中です。
そして、今年も 日頃の力作を とても誇らしい気持ちで、そして、ちょっとドキドキしながら・・・
作品展示を行います。

どうぞ、お時間がありましたら、足をお運びくださいませ。
そして、子供アーティスト達に、直接、この作品は、どうやって、何を使って、どんな気持ちで描いたのか?などなど
訊いてみてください。

そして、ひとことで良いので、『すごいね!』や ≪がんばったね≫と声を掛けてあげてくださったら、うれしいです。
みんな、自宅以外に 作品が飾られ、知らないたくさんの誰かに、みてもらうことは、本当にドキドキすることなのです。

でも、今年も全員、力作に自信作。
グリューワインに、キンダープンシュ。お菓子も用意して、お待ちしております。
早めに来て頂かないと・・・おもてなしのお菓子は、ないかも知れません(💦)
・・・なんて。笑) お菓子も、たくさん用意して、お待ちしております。

ミュンヘン・子供アトリエ
09:17  |  Ausstellung/こども展覧会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.30 (Thu)

Kinderausstellung Fotogalerie 2017

『はじめてのてんらんかい。2017』 

☆フォトギャラリー☆


20171126fwb.jpg
▲今年の展示ギャラリーのツリーは、コースにて制作中のオーナメントをいくつか飾りました。

20171126_131923.jpg
▲開催時間がスタートしたばかりの時。
最初の時間帯で、カフェお当番をしてくださっているAくんRくんのママ様はキッチンに。Aくんは、ニンマりと お菓子独り占めの状態。笑。  ピンクの帽子は、出展アーティストのEちゃんとご家族だね。

20171126_132434.jpg
▲センセイは、Aくんと仲良しデス。いつもアタマをくっつけて、楽しいお話ししています。

20171126_133826.jpg
▲ちょっとずつ、ゲストの方が増え始めました。Aくん、またしても、頬張り中。 爆笑。

20171126_135514.jpg
▲AちゃんやKくんも到着。Aちゃんは、ママがカフェお当番をしている間に妹のJちゃんを見てくれている優しいお姉さん。

20171126_135933.jpg
▲Rちゃんが妹のRちゃんと到着。小学生アーティスト達の立体作品『森の家』は、本当に力作ぞろいです。
中をのぞき込むと、オレンジの光が ゆらゆらしているのが見えます。

20171126_140153.jpg
▲Aちゃんとセンセイで来て下さったゲストの方に、作品の制作過程などを説明しているところ。

20171126_142720.jpg
▲この日は、みんなが来る前に、フロア一面に雪の結晶の形をしたKonfetti (プラスチック製の紙ふぶき)をまきました。
子供達にとっては、なんだかステキなもの。小さな指が ちゃんとつかんで、拾い集めていきます。沢山まいておいたのに、一時、キレイに片づけられていました。笑。これは、Rちゃんの妹2歳のRちゃん。

20171126_143807.jpg
▲ちょっとずつ、ゲストの方が増えてきたところ。続々と出展こどもアーティスト達も到着。
自分の作品を 来て下さった皆様に説明していきます。
Kちゃんは、この後、ギャラリーのアーティストスタッフ。

20171126sk.jpg
▲エプロンをして、キッチンとの間を走り回り、ギャラリーのゲストにドリンクを振る舞ってくれました。
これは、張り切るKちゃんのうしろ姿をパチリ。 ありがとう。

20171126_144130.jpg
▲ギャラリーが最大ギュウギュウの状態。この後、終わりまで、ほぼずっとこの位の人数で、にぎやかに過ごして頂きました。
たくさんの方々にお越し頂き、ひたすら感謝でした!

20171126_145306.jpg
▲作品の技法について。画材について。どんな年齢の子が何を出来るのか?等々、いろいろなご質問を頂きました。
ひとつずつ、私のアトリエでのコンセプト。みんなの様子。それぞれの得意なこと。制作時のエピソードなど、お答えさせて頂きました。いつも何より、うれしいのは、『この年齢で、こんなにすごいコトが出来るのですか?』って、ゲストの方々が驚いてくれたこと、です。

20171126_145702.jpg
▲デッサンクラスのMちゃん(中央)とNちゃん(右)。
Mちゃんとは、いつもダイスキな馬の話で盛り上がります。
Nちゃんは、画家である彼女のおばあちゃまのお話しをしてくれます。

20171126_150210.jpg
▲ギュウギュウ続行中デス。

20171126_150548.jpg
▲Aちゃん(左)とスタッフ中のKくんと。
この二人とも、制作中の距離は すごく近いです。ナイショ話したり、魔法をかけたり(笑)、エピソード多し!

20171126_163900.jpg
▲開催時間も終了。ラストまでいた 子供アーティスト達と集合写真・・・と並んだら、背中で、作品がずれちゃった!
直してくれるKくん。

20171126_163904.jpg
▲改めて、『ハイ、チーズ‼』なのだけど・・・写真の右側には、カメラマンが多すぎて、みんな、どこ見ていいのか わからない。笑。

無事に集合写真も撮れました!

以上、フォトギャラリーでした。


☆ミュンヘン・子供アトリエ☆
  日本語アートコース

16:16  |  Ausstellung/こども展覧会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.30 (Thu)

Eindruck der Kinderausstellung 2017

20171126_130115.jpg


展覧会を終えて・・・

子供アトリエ 第3回目の開催となった
『はじめてのてんらんかい 2017』 を 無事に、終えることができました。

本当に、たくさんの方々が、お越しくださり、緊張する子供アーティスト、テンション上がりすぎる子供アーティスト、
ひたすらお菓子を食べる子供アーティストなどなど、リアクションはそれぞれ。笑。

展覧会に出展したこどもアーティストのママ様方から、
早速に頂きましたメール、ご家族で喜んでくださり、
とてもとてもうれしかったので、他のご家族がどう感じられたのか、伝わるメールなので、
一部、ここに掲載させて下さい。
(やだ、はずかしい!というお母様、ご遠慮なく連絡下さいね。消します。)

♡こんばんは。
今日は展覧会ありがとうございました!
素敵な作品ばかりで感動しました!
参加して良かったです。


♥こんばんは。
本日はお疲れ様でした。 素敵な作品がいっぱいでワクワクしました(^^) 特に、デッサンの作品がとっても上手でびっくりしました!
これからどんな成長を見せてくれるのかとても楽しみになりました。 2人ともお友達のお父さんお母さんに褒めてもらって、とても嬉しそうでした(^^)
展覧会のために色々な準備をしていただき、本当にありがとうございます。 いただいたポスター、大切にします♡


♡今日の展覧会、大盛況でしたね!
お疲れ様でした!作品を見たことがなかった主人や兄ちゃんも想像以上の出来栄えに、驚いていました。
〇〇はちょっと得意そうでした。年齢の違う他のお子さんの作品も見れて、とても楽しかったです。ありがとうございました😊♥


♥今日の展覧会は、たくさんの人が来て、大盛況でしたね。普段は見れない他のお子さんの作品を私も、〇〇達も見ることができて良い刺激を受けました。
子供達も見てもらって楽しくも誇らしかったようです。◇◇はほとんどお菓子係になっていましたが、、、。スタッフの名札も嬉しかったようです。
沢山の準備、構想を練る時間、手間がかかったことと思います。本当にありがとうございました。


♡ありがとうございました😊みんなの作品も見れて、また普段すれ違うだけのお母さん達ともお話しできて楽しかったです😆
みんな良いお顔の写真があったので送ります❣️

♥昨日はお疲れ様でした、本当にありがとうございました😊
とっても楽しいひと時でした♡作品も飾られていると更に素敵です。
帰りは雪に吹雪かれ、◇◇は雪を食べるため大口を開けながら飛び跳ねてかえりました。
お疲れ出ませんように、また引き続きレッスンよろしくお願いします。


♡展覧会、お疲れさまでした。ありがとうございました。おかげさまで楽しい時間を過ごさせて頂きました。みんなが笑顔で素敵な空間でしたね。
〇〇も、色んな方々に自分の作品をみてもらえて、とても嬉しかったようでした。改めてお教室に通わせて頂けることに感謝です。


♥ありがとうございます!
展覧会、とても素敵でした!
〇〇もすごくうれしそうでした( ^ω^ )
△△も始めたくなっていました(^^)
もし小学生枠のキャンセル待ちをしてもいいでしょうか?


♡先日の展覧会も、お疲れ様でした。
〇〇にとっても私たちにとっても初めての経験、自分が作ったものをみんなに見てもらうことができて本当に良い経験だったと思います。
親の私たちも、子供の成長を感じられて、嬉しい一日になりました。
ありがとうございました!ママたちも子供たちも、みんないいひとたちばかりだし、素敵な習い事に通えてよかったなと思っています。
引き続きよろしくお願いします。


♥先日の展覧会は有難うございました!親子共々、子供達の純粋で素敵な作品に展覧会という形で触れる事が出来て、とても誇らしく嬉しかったです。
〇〇は普段のアトリエもとても楽しみにしていて、行けない日はガックリ(T_T)。本人に好きな場所が見つかって、これって人生で大切な事ですよね?本当に良かったと思います。

♡はじめての展覧会、
もっと人が少ない(遅めに行ったので;)イメージでしたが、実際はたくさんで熱気に溢れていて子供たちの作品からも元気をもらえるようなものばかりで楽しかったです。
おめでとうございます、そして本当にお疲れ様でした。

♥こんにちは。
遅くなりましたが、展覧会、大盛況のうちに無事に終了し、おめでとうございます!
娘も初めて親以外の方に見てもらえて、とても満足そうでした。
ぜひこのような機会をまた来年も設けていただけると嬉しいです!


☆皆様からのメッセージ、いかがでしたでしょうか?
秋は、寒暖の差が激しく・・・お休みになってしまう 子供アーティストもいて、展覧会当日まで、
みんなが誇れる作品数が揃うか、どう展示をするのか等々、
毎年、ハラハラ、ドキドキしながら、構想から数えると・・・準備期間に 約3か月なのですが、
展覧会の日を無事に終え、
みんなの得意そうな笑顔と ご両親やゲストの方々のメッセージは、
それまでのハラハラも、ドキドキも、一切の全てを吹き飛ばし、「また来年も頑張るぞ!」という気持ちになります。

展覧会に参加下さった子供アーティスト達、ご家族の皆様、展覧会に関わって下さった皆様には、本当に感謝致しております。
ありがとうございました。💛

サキ


15:58  |  Ausstellung/こども展覧会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.29 (Wed)

Liste von Kinderkunstwerke 2017


"Liste Kinderkunstweke 2017"
子供展覧会
『はじめての てんらんかい 2017』 出展作品リスト


20171126_130014.jpg
Der Herbst ist da! ╱ 秋が来た!
かいと。りか。

20171126_130008.jpg
Der Herbst ist da! ╱ 秋が来た!
あやか。れみ。しほ。

20171126_125941.jpg
Der Herbst Igel ╱秋のハリネズミ
あやか。れみ。あさひ。あにか。かいと。りか。はるひと。けいご。あや。まお。(順不同)

20171126_130023.jpg
Der Herbst ist da! ╱ 秋が来た!
けいご。まお。

20171126_130032.jpg
ぐるぐるぐる・・・
りょうすけ。はるひと。エヴァ。

20171126_130115.jpg
立体作品『森の家』
はな。りょうすけ。エヴァ。こはる。

20171126_130057.jpg
Brezeln╱ブレツェルン
こはる。ひびき。はな。かずき。

20171126_130102.jpg
鉛筆デッサン かぼちゃ╱まり。なな。
鉛筆デッサン キャベツ╱なな。
木炭デッサン ナスとパプリカ╱まり。ひびき。

20171126_130108.jpg
Omage Hundeltwasser╱フンデルトヴァッサーへのオマージュ
あや。
Winter╱冬の景色
かずき。
Nikolausmutze╱サンタさんのぼうし
あにか。

以上、出展こどもアーティスト 18名。作品数 36点。


08:53  |  Ausstellung/こども展覧会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.27 (Mon)

Danksagung an die Besucher der Kinderausstellung!

Danksagung an die Besucher die Kinderausstellung!
20171126_125924.jpg

『はじめてのてんらんかい。2017』
昨日は、お陰様で、無事に、そして大盛況に終了することが出来ました。
こどもアトリエに通ってくれている子供たち、そして ご両親さまと一緒に成し遂げられた展覧会です。心より御礼申し上げます。


おウチに持ち帰るだけでなく、違う場所で知らない沢山の誰かに作品を見てもらうこと。そして、"すごいね!"と言ってもらうこと。
子供たちの誇らし気な表情と ご両親様が喜んで下さり、私にとっても、ステキな一日になりました。
早速の温かい感想メールも頂きました!

私ごとですが…初めて自分の作品が飾られていた時の景色と気持ち、(遠い遠い昔のことですが)今でも忘れていません。
だから、どんなに小さくても、子供アーティスト達、この日の気持ちを、きっと忘れないでいてくれると思います。
昨日も、そんな大切な思い出になる日のお手伝いを出来たこと、本当にうれしく思っています。

こどもアーティストのご家族以外にも、お友達、学校の先生、
KAクラスのみんなの幼稚園 ゆきこ先生、
スポーツ教室の直人先生、
それから、それから・・・
こどもアーティスト達の成長を温かく見守って下さっているご存知の方々が、たくさん訪れて下さいました。

甘いお菓子あふれる中・・・、フレッシュなミカンはファミリーサポートの好美さんからの優しいお心遣い。
オレンジジュースは、会場となっているアトリエBILDZONEから、の差し入れでした。
ギュウギュウに詰まったお菓子の小袋をたくさん!は、私のスポーツ仲間のシンティアから。

それから、こども展覧会と言えど、ピシーッとした展示配列。
実は、こっそりとコダワリのある展示配置(同じテーマなら、足元に行くほど配色の明るい作品を並べる等、作品を活かす様々な小さくても大切なポイント。)
それらを実現出来たのは、そして撤去と釘の穴をパテでふさぐまで等…を全面サポートしてくれたのは、やはりデザイナーで、よき仕事仲間でもあるワタクシの主人でした。;-)

皆様に、心から感謝です。Danke!

カフェ係をして下さったお母様方、エプロンして気合いの入ったスタッフをしてくれたKちゃんとK君。
ママがカフェのお手伝いが出来るように妹をみててくれた Aちゃん&Hちゃん のしっかりお姉さんたち。
みんなを集めて、即席おりがみ教室をしてくれた K君。他にも、たくさんの子供アーティスト達が大活躍でした。

アトリエの窓ガラスは、みんなの熱気で曇っていて、外から来たゲスト、「会場は、ここかな?」と思いつつ、中が全く見えなかったそうです。笑。

展覧会準備と日々のコースとその準備に追われてしまい、写真整理が遅れがち・・・な私ですが、真剣に制作している写真、かわいい写真など、
少しずつ、アップしていきますので、気長にお待ちください。

さて、みんなの大切な 大切な作品、年内までに徐々に返却していきます。

本当にありがとうございました!
こどもアーティスト達のちょっと照れた誇らしげな笑顔と、ご両親さまからの温かい感想メッセージが、
よしっ、また来年も頑張ろう!という 気持ちの原動力になります。
明日からは、早速🎄クリスマステーマ🎅に頑張ります。


お越し頂いた皆様、こども展覧会に関わって下さった皆様、ありがとうございました!

サキ


***********************************
ミュンヘン・子供アトリエ☆日本語アートコース
Saki's KINDER KUNST AG
***********************************

08:45  |  Ausstellung/こども展覧会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>