2019-01- / 12-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>02-

2018.10.21 (Sun)

Feiertag Kurs 11. Nov. 2018

"デコパージュで作るクリスマスツリー"

こんにちは。
画材屋で見つけた『新発売のモミの木のフォーム』に、久しぶりにデコパージュもいいなと
思いたち・・・
そして何より、現在、ウェイティングや通常コースにはご都合の合わないけれど、アトリエに興味をお持ち下さっている
お子様達が数人いらしゃって、(休暇コースを来年と言わずに)参加の機会を増やせたらなと思い、数年ぶりの秋休暇コースになりますが、企画してみました。

どうぞ お友達も お誘いください。


(ちょっと気が早いのですが) デコパージュの技法で、クリスマス☆ツリーを制作するアートコースを開催致します。
12月には、通常コースがクリスマス休暇直前まであって、子供アトリエの単発コースとしては年内ラストになります、(次回は、未定ですがイースター頃)


"デコパージュで作るクリスマスツリー"
仕上がりサイズ 20x20x3,5cm
Tannenbaum-Pappmach.jpg

☆デコパージュ☆ 柄のついた専用デコペーパーをツリーのフォーム(添付写真Tannenbaum)に筆を使って、
専用のりで貼りつけていきます。それが出来たら、ポンポンやキラキラのスパンコールなどで飾りつけして完成させます。
小さなお子様でも、親子クラスなのでご一緒に楽しんで制作ください。


開催日 11月01日(木) (各クラス6名まで)
★ちびっ子アーティスト親子クラス 14:00-15:00 (2歳から幼稚園児)
※お母様のサポートが必要な親子での参加コース。幼稚園のお子様は、1人でも出来ます。
※お子様の使いやすいハサミがあれば、お持ちください。


★子供アーティストクラス 15:20-16:20 (小学1〜4年生)


開催場所
アトリエHeimetanplatz
Kazmairstr. 58, 80339 München

コース参加費 20Euro
(施設使用料+画材費12Euro込み)

出来上がった作品は、当日に持ち帰れます。紙袋など、持ち帰り用の袋をご用意下さい。

※ベースとなる本体は、これから品薄となる材料の為、既に発注済みです。開催3日前からのキャンセルにつきましては、画材費のみ頂きますので、どうぞ ご了承下さい。
※ツリー本体の柄となる繊細な模様のデコペーパー(フランス製)は、入荷でき次第、柄をご連絡します。
今回は、もみの木をイメージしたグリーン系の2種類から選んで下さい。人数よりも多めに用意していますが、数に限りがあります。同じ柄に希望多数の場合は、ご連絡頂いた順とさせて頂きます。

お子様が、ツリーのデコとしてつけてみたい飾りがあれば、是非お持ちください。これからドラッグストア等にある小袋入りの星や小さなトナカイなど。
理想のサイズは2,5cm以上のもの。→素材によっては、グルーガンで私が接着致します。あまり小さいスパンコール等は、温度で溶けてしまう場合もある為。


お申し込み時に、●お子様の名前、●年齢、●希望クラスと一緒に、メールにて、ご連絡下さい。
折り返し、受信確認メールをお送り致します。


よろしくお願い致します。

サキ
08:04  |  Ferienkurse/休暇コース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.03 (Fri)

Sommerferienkurse Bericht 2018 nr.2

夏休みコース②
"水彩の星空"

8月1日(水)


今週は、夏休み入ったばかりで、アトリエの小学生アーティストは、みんな旅行中と重なり、参加は少なめ。
人数の少ない時は、それもよし。
ゆっくり、じっくりと制作しようね。

今日は、水彩画用の紙は、いつも、アトリエで使っている紙とは少し違うもの。
表面が割と粗くて、ザラザラとしていて、厚みもシッカリ。

そこへ、水と絵具を 順番に紙の上に、そして丁寧に乗せて行く。


20180801_sk41.jpg

夜空は、きらめき、様々なグラデーションを展開する。

ぼかしも、にじみも、使ってみたことのないテクニック。
そして、筆で絵具を飛ばす スパッタリング。

ステキな、夏の煌めく夜空を水彩画で。

20180801sk40.jpg

がんばりました! 完成品は・・・秋のこども展覧会にて、お披露目したいな・・・なんて、密かに思っています。


☆☆☆ミュンヘン・子供アトリエ
    日本語アートコース☆☆☆

16:54  |  Ferienkurse/休暇コース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.03 (Fri)

Sommerferienkurse Bericht 2018

夏休みコース①
"ダイスキな絵本の世界!"
7月31日(火)


いつも読んでいるダイスキな絵本。大切にしている本。
今日は、その世界をじっくりを観察してみよう。表現してみよう。
初めて出会う知らない本よりも、ずっとずっとよぅく知っているハズだから。
描けたら、きっとうれしいね。

☆幼稚園クラス☆

20180731_skk03.jpg
▲楽しい パンツの絵本を持ってきてくれたのは、初参加のKくん。
Kくんは、お姉ちゃんが小学生アーティストなので、先生とはすでに顔見知り。
いつもは、付き添いのKくん。事前にママ様から頂いたメールには、こんなメッセージでした。
本人も「えっっ、ボクがお絵かき…!?」と驚きつつニヤニヤ楽しみにしているようです。
さて、さて、どうなるのかな?

20180731_skk01.jpg
▲手慣れた表情のDくんは、この9月に小学生。そしてアトリエ歴長し!
妹のSちゃんは、アトリエの話を Dくんとママからたくさん聞いていて、
先生との面白キーワード(例えば、ゴリラジュース💦)なんかを たくさん知っているので、コワいものなしッ!
堂々とした子供アーティストっぷり。

20180731_skk05.jpg
▲この日の初参加には、もう一人Sくんがいます。緊張もなく、すぐに馴染んでくれました。
みんな、自分の選んだ ダイスキな絵本を広げての制作中です。

そうそう、
お姉ちゃんの心配(?)も、なんのその。
Kくんが、どれだけ楽しそうだったか?と言うと・・・

20180731_skk02.jpg
▲このスマイル

ちょっと描き方をみせてあげるだけで、みんな、ステキに描けるのです。


20180731_skk06.jpg
▲Sくんの作品。ダイスキなグリーンを背景にも使いました。ちゃんと、影も描けたね。

みんな、お迎えに来た お姉ちゃん達がビックリする位、上手に描けたよね。


☆小学生クラス☆
20180731_sks08.jpg
▲Aちゃんは、いつものアトリエ・アーティスト。
今日、持ってきた絵本は、とてもきれいな挿絵だけれど、彼女が描くには、少しムズカシイものでした。それでも、自分で何度も描きなおして、お気に入りの そのページを再現したのでした。本当によくがんばりました!

20180731_sks07.jpg
▲キョウリュウの骨の図鑑を持ってきたKくん。
自分で選んだ本とページなのに・・・骨の具合に、
「うっわ、ムズ〜い!せんせー。どうしよう、ムズいよ。」と言います。💦
でも、細かいものほど、詳細が気になるKくんのキャラは、承知済み。笑。

"大丈夫、描けるよ、Kくんなら。"と返事します。
"ココ、足りないよ。ココ、どうなってる?ちょっと長さが違うんじゃない?"と次々に声を掛けていきます。

ほら、描けた!笑。

20180731_sks09.jpg
▲初参加のMちゃんは、漫画タッチの挿絵が入った 小説を持ってきました。
スキなキャラクターである猫を描きます。折角、描いたので、背景まで。猫ちゃんは、白と黒なので、背景をカラフルにしてみようと提案。その配色の選び方、そして、ぼかしのテクニックも教えました。
上手にできました。

夏休みアートコースに参加下さり、ありがとうございました。


ミュンヘン・子供アトリエ
日本語アートコース
16:20  |  Ferienkurse/休暇コース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.10 (Thu)

Ferienkurs für Schulkinder "Kleine Architektin Nr.2"

5月24日休暇特別コース(小学3╱4年生向け)

皆様、こんにちは。
5月らしい爽やかなお天気の日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
いつも子供アトリエにお越し下さり、ありがとうございます。

5月24日(木)に開催の休暇特別コースをご連絡させて頂きます。
(現地校は休暇期間ですが、学校が通常の登校日のお子様も、参加可能な時間帯にしてあります。)
普段、アトリエに来ていないお子様も ご興味があれば参加可能です。どうぞ、お友達もお誘いください。

昨年夏、ご好評いただいた 『未来の建築家シリーズ』第2弾デス。
(夏のワークショップの中では、一番初めに定員に達しました。うれしかったです。)

20160712.jpg
▲バルサ材を使用したイメージ写真(2016年の小学生クラスでの作品)

5月24日(木) 目指せ!未来の建築家 第2弾。
開催時間 15:45-16:45


●アトリエHeimeranplatz/ Kazmairstr. 58, BILDZONE
●参加費; 24EUR(画材費14EUR込み)
●6名まで
●参加対象: 小学3+4年生(2年生は、ご相談下さい。参加の人数次第で、私がフォロー出来る場合は 検討します。)
※持ち物☆ 鉛筆、消しゴム、三角定規、ハサミ。


昨年は、スチレンボードを使用しましたが、今回はバルサ材をメインに使用します。
建築テーマの詳細は、追って、参加の皆様にお知らせ致します。(昨年は、住宅の白模型)
昨年の第1弾時の様子はブログにて→クリック  http://kinderkunstag.blog.fc2.com/blog-entry-250.html
以前にも、お伝えしたことがありましたが建築テーマは、本来、私の専門分野です。どんな建築物が出来るのか、とても楽しみにしております。

★コース共通のご連絡事項★
お願い
●どのコースも汚れても良い服装での参加をお願いしております。
●必要であれば、水筒などをお持ちください。
●コース時間内のお菓子は、どうかご遠慮くださいます様、お願い致します。
●子供アトリエ☆スタンプカードをお持ちのお子様は、当日、忘れない様にお持ちください。初参加のお子様は、当日お渡し致します。U^ェ^U

※画材は、事前に全て買い揃えておりますので、開催日より5日前からの急な欠席は、画材費のみ頂戴致しますので、ご了承くださいませ。


参加のご希望を頂いた順に、折り返し 「休暇特別コース参加確認メール」を お一人ずつにお送り致します。
もし、不確かな場合は、ご遠慮なく、どうぞメールにてお問合せ下さい。
今回も、休暇コースの定員状況については、随時、ブログに更新してきます。

→5名の参加申し込み頂き、あと1席となりました。(2018.05.11.朝 現在)
定員に達しました。お申込みを締め切らせて頂きます。ありがとうございました。(2018.05.11.10時現在)

参加予定の未来の建築家たち
E.B.ちゃん╱J.B.くん╱K.K.くん╱M.T.ちゃん╱K.N.くん╱N.F.ちゃん


気合いあふれる 子供アーティストの参加をお待ちしております。
よろしくお願い致します。

サキ

***********************************
ミュンヘン・子供アトリエ
Saki's KINDER KUNST AG
***********************************
23:45  |  Ferienkurse/休暇コース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.03 (Sun)

Sommer workshop 2017 / Bericht -Ton-

子供アトリエ☆夏のワークショップ 2017 (2日目)

7月26日(水) 土粘土で遊ぼう
「たくさんの土粘土。みんなで10キロ!こねて、こねて、みんなで一緒に何をつくる?」


いつも思うのは、粘土って、思い切り、たぁっぷりと 使わないと・・・ナンダカ 楽しみ半減だということ。
子供たちには、特にそう感じられるハズ。

ドイツの粘土は、結構カタイ。だから、今日は、手にもぎゅうって握れる、つかんだら指の間から にゅにゅにゅ〜と顔を出してきそうな(笑) 柔らかぁい土粘土。
(残念ながら、乾いてもカタチはあまり長くは とっておけないのだけどもさ・・・。)

結構、重いぞ!ボリュームあるぞ!の粘土10キロ。 今日は参加の人数で分けます!

④14:00-15:00 参加対象: 2歳から幼稚園。

sw2017krt.jpg
▲はい、チーズ!
初めて触った土粘土は、とても楽しかったみたい・・・Rちゃん。2歳。
ヘラでカットした粘土のかたまり。
グルグル開けた穴から、のぞいてみた。カメラみたぁい。

偶然にできたカタチから、何かを発見するのも、大事なこと。

sw2017kk.jpg
▲粘土の量にワクワク。
これから何を作るのか、真剣な瞳。Kくん。
もうアトリエには、慣れっこ。

sw2017kkt.jpg
▲こんな建物が出来たよ!Kくんは、大事に箱に入れて、お持ち帰り。

⑤16:40-17:40 参加対象: 小学1-3年生
このクラスは、ガールズ3人になりました。それでは、分けて、1人約3,3 キロ。
何を作るかは、みんなで決めよう!

「動物園にしようよ。」
「いいかもぉ!」
「わかったぁ。じゃぁ、なにつくろうかなぁ?」


sw2017stt.jpg
▲ほとんどの塊をつかって、大迫力のワニを作ってくれたのは、Tちゃん。2年ぶりに参加してくれました。
大きくなったねぇ。そして、何よりもセンセイのこと、覚えていてくれて、ありがとう。うれしいです。

sw2017snt.jpg
▲まずは、同じ大きさにカットしていこう。スクレーパーを使って、たくさんの小さなカタマリにしているのは、Nちゃん。
いつもは、デッサンクラスにいるコです。今日は、立体制作だね。

sw2017smt.jpg
▲大きなボールのっけて、「落ちないかなぁ!」とバランスをみているのは、Mちゃん。
なんと、今年の夏休みワークショップの小学生コース、全てに参加するのだとママにお願いしてくれたそうです。
その画材も、楽しんでね。

sw2017st.jpg
出来上がった たくさんの動物たち。・・・の他に、何やら、お弁当を食べるスペースや、入園口やら、イロイロなモノも
制作してくれました。


子供アーティスト達には、楽しんでもらえたようで、何よりです。
ご参加下さり、ありがとうございました。
ミュンヘン・子供アトリエ



15:33  |  Ferienkurse/休暇コース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>