2015_01
30
(Fri)12:12

ドイツの海賊

アトリエに来る子供たちから、絵のプレゼントをもらう時があります。
誰にあげようと考えながら、一生懸命に描くことは、すごいと思います。
持ち歩けるように、お財布サイズに動物を描いてくれた小学生や、あまった時間に、先生をかいた!と
もらったら、やっぱりうれしいです。

pirat.jpg
▲この作品のタイトルは、≪ドイツの海賊≫ だそうです。
強そうに描けたね。

海賊に関するエピソードを ひとつ。

自転車で、公園の道をとばす男の子。
たくさんのワンちゃん達も、お散歩しています。

向こうから来た大きなワンちゃん。
真っ白で、両方の耳と片方の目の周りだけが、黒いブチのワンちゃんです。

"このワンちゃんは、どうして片方の目だけ、黒いの〜?"

と、飼い主に訊く男の子。

飼い主の女性は、こう応えてました。

"なんでかな?
多分、彼は、海賊の生まれかわり、なんだよ。;-) "


Piratenhund?!
海賊犬⁈ 


かっこいい…。
そして、そんなユーモアあふれる返事をくれる飼い主の人のセンスもステキに感じたのでした。


大人も子供も、思いきり海賊になれる?! カーニバル(ファッシング)が、またやってきますね。




2015_01
30
(Fri)11:43

Japanischer Bilder-2-(Donnerstag)

1月15日の木曜日コース。

…ということで、ドリッピングは肺活量が足りずにちょっと難しかったので、
木曜日メンバーには大樹の形にテンプレートを作りました。

jb_dka.jpg
▲まずは、キラキラの枠を作ろう。

jb_dka (2)
▲テンプレート登場。上から、絵具をスポンジで押していきます。

こりゃ、なんだ?

楽しいぞ!


真っ黒くろ…紙の上から、手のひらに移動しちゃいました。笑)
jb_dka (3)
せんせっ、みて、みて〜!
ままぁ、みて〜!まっくろ〜!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


いつの間にか、お顔にもついています…。

jb_dka (4)
▲さて、気を取り直し。
神経集中!

さてさて、みんなの作品発表!

jb_dmr.jpg
▲Rくん作。よぉく見ると、テントウムシ🐞と金色に光るカブトムシがとまっています。
乗り物好きのRくんは、アトリエの前を通るバスと清掃車のエンジン音が気になり、振り返りながらも、作品完成!

jb_dkk.jpg
▲枠に使っていたキラキラを細かく切って、構成しています。
"これは、階段なんだよ、木に登れるよ。" 配色もきれいだね。

jb_dkc.jpg
▲もう、おしま〜い!と言いながら、また席にもどって続きをして、少しずつ作るCちゃん。
ちゃんと枝に沿って、花がついています。地面にも、お花を散らしました。

みんな、早速 パパに見せて、お家で飾ってくれたそうです。 

2015_01
30
(Fri)11:08

Japanischer Bilder-1-(Dienstag)

2015年1月13日

今日は火曜日コースの年明け1回目。
今年も、はりきってアーティスティックな1年を 元気いっぱいに!

新年らしく、和風な絵?!にチャレンジ。
新春らしく…大樹に花を咲かせてみましょう。:-)


目標は、温泉旅館の床の間に飾ってあるみたいなの⁈
(…って、ちびっ子アーティストには、わからない。でも、ママ様方は、わかりますよね?ね?)

ストローで、絵具をふーふーするのは、"ドリッピング"という、れっきとした技法のひとつなのです。
普段は、ストローは吸うもの。レストランやお家でブクブクしたりしたら…ママに怒られちゃうかも。
・・・かも、でなくて フツー怒ります。汗)
でも、先生と一緒のアトリエでは、OKです。だって、れっきとした技法なのですから・・・。
しかも、今日は、なんと黒い絵具に、ストロー遊び。大丈夫かな?

うーん、2歳時組には、ちょっと大変だったみたい…なにしろ、肺活量が、まだ、あんまりないからね。だけど、筆を使ったりしながら…大樹が完成。今日は、ちょっと急ぎ足なので、ドライヤーで乾かしたりして。

なんだって?大木に見えない?そんなことは、ないんだもんっ!

さて、ここからは、枯れ木に花を咲かせましょう〜。:-)

jb_mc.jpg
▲いいぞ、いいぞ!なんだか白梅が舞い散る感じ。

jb_mt.jpg
▲こちらも、立体にお花が咲いています。

jb_md.jpg
▲D画伯、力強い筆運びデス!
お得意の手のひらスタンプも登場。

jb_ms.jpg
▲D画伯の隣に座っていたS画伯も、ストライプの折り紙が気にいったらしい。
ラメ・きらきらも、大流行。

jb_ml.jpg
▲最初にアタマらしい部分に目をつけてみたLくん。
自分で、椅子の上からみて、"こわーい。こわーい。(T_T) "と言うので、外したらホッとした顔に。
うん、これならコワくない。

jb_mk.jpg
▲枠のキラキラを中央に配置してみました。Kちゃん、黄色いお花が咲いているね。

こちらは、幼稚園児アーティストの作品
jb_kl.jpg
▲おやおや、何やら左下に扉がついています。中にも、お花が隠れています。

jb_ky.jpg
▲題して、動物の森かけじく。とっても楽しそうです。

みんな、手に提げて誇らしげに帰って行きました。お家で、パパは何て言うかな?

木曜日コースのみんなにも、同じテーマで。次に続きます。


2015_01
16
(Fri)13:00

Geometrische Formen


今日の画材は、"水彩絵具" "はさみ" "ノリ"

まず、おおきな四角ひとつ。三角ひとつ。丸ひとつ。
もらったら・・・、水彩絵具で色を塗ってみよう。

もうひとつ、形を追加。これは、なんのかたちかな?

乾いたら、形を使って 自由に構成してもらいます。
kp_m1.jpg

更に、カラフルな三角形や四角などを足しながら…。

みんなは、どんな絵が出来たかな???


kp_md.jpg
▲絵具が大好きなD君。手形も混ぜながら、お家が見えます。
そう、4つめの形は ドアになったね。
右手に見える お顔はサンタさんなんだって。おひげと帽子と…。
D君は、アトリエでの宿題だった〈クリスマスのお手紙〉で、
自分でお手紙を書いて、サンタさんからお返事が来たのとお願いしたクレーン車が
届いたのが、すごくうれしかったのを お話してくれました。

kp_ml.jpg
▲L君は、偶然にできた形に ひとつ赤い長方形を足してみたら、ワニになったので、
一瞬、お目目が大きくなって笑ってくれました。カエルさんもいるね。

kp_mr.jpg
▲初めて参加のR君。
右手にいるのは誰だろう?これは、だぁれ?と訊いたら…

Rくん: お餅をうる人だよ

お餅?お餅をうっているんだね。
(ママに質問。) お正月にお餅を食べました?


はい、食べてました。笑)

こういう答えが返ってくる時が、ちびっこアーティストとのコミュニケーションの楽しいところです。

kp_kk.jpg
▲このK君も、初参加。
お家が、左側に 横になっています。画面からも出ているのも、なかなかダイナミック。
でも、これはK君の置きたい場所だから、あえて そのままにしています。それが、大事なのです。
絵具も、変わり筆で、面白い柄が出来ました。大好きな電車が、走っています。青虫も、いるね。
お家に帰ってパパに見せてくれたそうです。

kp_ky.jpg
▲幼稚園ガールYちゃん。
お家の扉に、動物がみえます。

ね、これは なんの動物?

Yちゃん: ・・・(恥ずかしいので、小さい声でお返事がきます。)

こあら?クマちゃん?


Yちゃん: どあ。


そうだよね、ドアだよね。
お顔がついたドアで、コアラでもクマでもないんです。:-)


kp_kl.jpg
▲L君。
この課題をした時に、青空をつくる子供は、たくさんいました。
でも、夜空は L君が初めてです。
黄色の丸に、小さな黒い丸を重ねて…三日月が出来ています。
色とサイズの組合せで、新たな形を発見すること、子供たちにとっては
簡単なことではありません。L君の発見は、すごく大きなことです。
こういう時、私も、ついつい、うれしくなります。

小さな指で、折り紙をえらんで、つかんで、のりでベタベタになりながら・・・
今日もステキな作品ができたね。












2015_01
12
(Mon)10:54

木曜日コース☆参加回数選べます。

子供アトリエの参加アーティスト、最年少は2歳からです。
毎回、アトリエを楽しみにしてくれても、毎週通うのは出来るかしら…?
確かにそうです。小さいお子様との外出は、なかなか大変。
小学校にあがるまでは、休暇時期以外にも日本に里帰りされたり・・・。
ママ様方の声も参考にして、木曜日コースについては、参加回数を選択できる様にしてみました。
お子様のペースにあった参加を お選び下さい。

アトリエ BILDZONE☆毎週木曜☆コース費について


☆コース参加費; (施設使用料+画材費込み)☆

1). 毎週木曜日/月額
月2回参加 36EUR
月3回参加 50EUR
月4回以上 62EUR

※工作など、人数分の画材準備が必要なので、1週間前までに 次の参加のご連絡を下さると助かります。
※急なお休みとなった場合
コース前日と当日のキャンセルは、画材費8EURのみ戴きますので、どうか ご了承ください。
(火曜日クラスと同じです。)
※各月により、参加回数を変更しても大丈夫です。各月の最初のコース日に月額で、お支払ください。

☆子供アトリエ・コース費18EURの内訳
(8EUR/画材費, 10EUR/講習+施設使用料)


また、子供アトリエのコース中は保険に加入しています。最善の注意はしておりますが、お子様が不意にケガをしたり、アトリエ備品を壊してしまったり、またアトリエに展示してある他アーティスト作品を破損してしまった場合などに備えてあります。

小さなお子様アーティスト達に無理のない様、リクエストに応えていきたいと思っています。ご相談ください。

サキ

2015_01
02
(Fri)12:57

無料体験・アートコース

grüsse2015


こんにちは。
ミュンヘンの子供アトリエでは、この1月から新たなコースが始まります。
新たにコース開催場所として加わる *アトリエ BILDZONE*にて、
この雪の寒さにも負けない元気いっぱいのお子様たちに、
楽しく室内でクリエィティブにアートコースを楽しんでもらう無料体験コース日を企画します。

●開催日 2015年1月8日(木曜)

●開催時間
14:00-15:00 親子クラス2〜3歳 (定員4名)
15:20-16:20 幼稚園アーティストクラス 3〜6歳(定員6名)


●開催場所 ⋆⋆アトリエ BILDZONE⋆⋆
Kazmairstr. 58, 80339 München(Heimeranplatzより徒歩5分)


☆お願い☆
時には、絵具やのりを使います。ちびっこアーティスト達が、服の汚れを気にせずに、
思いきり楽しんで制作に集中出来る様に、(上半身だけでなくズボンも…) 汚れてもよい服装で ご参加下さい。


☆子供アトリエのちびっ子アーティストのみんなへ☆
火曜日コースに参加してくれているアーティスト達も、もちろん参加可能です。いつものアトリエとは違う場所になります。
この日は、参加スタンプだけがありません。ご了承くださいね。



無料体験コースへの参加をご希望の方は、希望クラス・お子様のお名前・年齢・ご連絡先を添えて、
メールにてご連絡下さい。詳細及び確認メールを、折り返しさせて頂きます。

ちびっ子アーティストの参加をお待ちしております。:-)

saki☆kinderkunstag.de
(☆を@マークに交換して下さい)

ミュンヘン子供アトリエ
Saki´s KINDER KUNST AG