Saki´s Kinder Kunst AG

ミュンヘン☆子供アトリエ☆日本語アートコース

Archive:  201504  1/1

小学生デッサンクラスのお知らせ

No image

絵を描くのが、ダイスキ。もっと、上手になりたい!という小学生アーティストに、日本語でのデッサンクラスの時間帯ができました。対象学年: 4年生〜隔週水曜日/16:40-17:40/ アトリエDaglfing →あと1名のみ、募集しています。必要な画材については、すべてアトリエで準備します。コース費(画材費込み) やコース開催日など、詳細につきましては、メールにて お問い合わせ下さい。週末には、2時間の集中デッサンコースも不定期で開...

  •  0
  •  0

Ferienkurs

このコース日記を楽しみにして下さっている ちびっ子アーティスト達のお母様方、更新が間に合っておらず、恐縮です。汗)今更…なのですが、休暇中に開催となったコースの様子を、ファッシング&イースター休暇、まとめてご報告!まずは、ファッシング休暇編。学校も幼稚園も、お休みです。センセとなんか作りた〜い!の うれしいリクエストにお応えして、コース開催。今日は、クレヨンとノリを使って、Vogel(トリ)とVogelhäuschen(...

  •  0
  •  0

Material/画材について

いつも、子供アトリエに参加頂きまして、ありがとうございます。子供アトリエで使っている画材について。画材費>他のドイツ語での絵画のお教室よりも、画材費がかかるかな?と思われるかも知れません。そこで、どんな画材を使っているのか、今日は綴っておきたいと思います。1種類の絵具に厳選したなら、…画材費は、そこまで、かからないかも知れません。でも、 私の子供アトリエでは、絵具なら、水彩絵具に、アクリル絵具。テン...

  •  0
  •  0

ちびっ子アーティスト最新作。

小さいから、まだ出来ない・・・ではなくて、小さい子供だからこそ、生まれる作品があります。もしかして、きっと偶然にできたものかも知れないし、きちんと思いついて目指した作品かも知れません。でも、ひとつ確かなのは、大人が思っているよりも、子供たちは ずっとずっと無限の可能性を秘めているということです。絵を描くのは、難しいことではなくて、描く技術は、実は、みんなが学ぶことが出来ます。だけど その技術を学ぶ...

  •  0
  •  0

Lieber Osterhase

(この写真の中の、どこにウサギさんがいるかわかりますか?)明日は、イースターです。ドイツの子供たちには、Osterhase(イースターうさぎ)がやってきます!子供アトリエのちびっ子アーティスト達には、先生から、久しぶりに 宿題がでていました。"イースターうさぎに、お手紙をかいてきてくださいね。"先生も、みんなに封筒を用意しました!アトリエの帰りに、そのまま、郵便ポストに入れられる様に… アドレスにも、ウサギさん。...

  •  0
  •  0