2015_06
26
(Fri)09:57

Aktuelle Kurs -Juli. 2015-

ミュンヘン・子供アトリエのブログに お越しくださり、ありがとうございます。
うれしいことに、新しくクラスが増えたりしていますので、今日現在(2015.08.05 更新)での
コース時間帯及び人数状況を お知らせさせて頂きます。
(その後、変更の場合もありますので、いつでもメールにて、お問合せ下さい。)

7月〜9月の開催日程も、表記しておきます。
※8月は、夏季休暇につき、日本への里帰りをされる子供アーティストのご家庭も多いことと思います。
もし、今年はミュンヘンにいるよ!という子供アーティストがいたら、どうぞ夏休みプログラムに、
ご参加下さいね。夏休みプログラムは、現在、ナオ先生と相談中です。
企画が出来たら…、ご連絡させて頂きます。

☆アトリエ Daglfing☆
⌘月曜日⌘

10:40-11:40 ちびっ子アーティスト親子クラス→9月から空きます。
7月6+13+20+27日
9月21+28日



☆アトリエ Daglfing☆
⌘火曜日⌘

14:00-15:00 ちびっ子アーティスト親子クラス
15:20-16:20 幼稚園児アーティストクラス→9月からの参加希望とお問合わせを頂き、調整中です。増クラス検討中。(8月5日付け)
16:40-17:40 小学1年生アーティストクラス
7月7+14+21+28日
9月22+29日


☆アトリエ Daglfing☆
⌘水曜日・第2+第4週⌘

16:40-17:40 小学(3/4年生)基礎デッサン&デザインクラス→定員に達しています。
7月8+22日
9月16+30日



★アトリエ Heimeranplatz★
⌘木曜日⌘

14:00-15:00 ちびっ子アーティスト親子クラス→あと1名参加可能です。
15:20-16:20 幼稚園アーティストクラス→調整中です。
7月9+16+23+30日
9月17+24日

体験参加も、可能です。日程やクラスは、お問合せ下さい。


夏休み中の2015年9月2日に、子供アトリエ Saki´s KINDER KUNST AG は2歳になります。
こうして、たくさんの絵具まみれ、粘土まみれの子供アーティスト達との元気と笑顔のつまったアトリエでの
制作は、前回に出来なかったことが出来るようになったりする子も多くて、ポジティブなビックリで、毎回、予想がつきません。:-)
アトリエが2歳といっても、その前の工作グループから数えると、私と子供アーティスト達との制作歴は、 だいぶ長くなります。
最初に、生徒さんで参加してくれていた最年長くんは、もう8年生になりました。
こんなにたくさんの子供達に接しても、みんなが個性的で、それぞれの違った⋆光り輝くもの⋆を持っています。
それを 例えば、"ジャックと豆の木"の豆の木のように、どんどんチカラ強く伸びていく お手伝いが出来たら…と思っています。
今後とも、よろしくお願い致します。


芸術の秋には、子供アーティスト達の日頃の成果を発表する作品展が出来たらなぁと、考えています。 :-)

子供アトリエ╱サキ



2015_06
07
(Sun)13:28

小学一年生クラス、できました。

こんにちは。

この休暇は、皆様、どう過ごされましたか?
すっかり夏日ですね。
6月9日から、小学1年生のクラスが始まります。

毎週火曜日/アトリエDaglfing
時間帯 16:40-17:40 になります。

お絵描きも、工作もするアートコースです。

このクラス、あと2名ほど募集しています。

詳しくは、メールにて お問合わせ下さい。

子供アトリエ
2015_06
06
(Sat)21:29

Salzteig "mein Lieblingsessen"

さて、さて、たくさん準備した小麦粉粘土。

"お母さんの作るダイスキな食べ物は?"
子供アーティスト達のだした答えは?

どんな作品が、できたかな?


今回は、子供アーティストを曜日ごとに、ご報告!

★月曜日アーティスト★
ママのヘルプが必要だったけど...こんな楽しいのが出来ました。

stml052015nr.jpg
▲右が、お試し参加Rくんのお皿。
お魚が、ダイスキなんだって。Rくんからのリクエスト。ママと先生と、一緒に作りました。
左は、チョウチョの形をしたファルファッレ・パスタに緑のジェノベーゼペーストをまぜたのは、Nちゃんが好きなたべもの。アンパンマンぱんも、ある。ママがNちゃんと話しながら、お手伝い作成。

★火曜日ちびっ子アーティスト★
stml052015s.jpg
▲ Sちゃんは、ピッツアを作ることに決めました。昨年の秋に、コースでピッツアをつくったのを覚えていてくれたのも、うれしいです。かわいい動物ピッツアでございます。:-)

★てんやわんや...の火曜日•幼稚園児アーティスト達★

お試しで参加してくれた子、ビックリしたかも知れないな。
このクラス、とにかく、作品をつくる手も動くけど、おクチもよく動く一番元気なクラスなのです。:-)
だけど、アトリエで楽しみながら作ることは、何よりも大事なことだものね。(センセイも、先日、他のアーティストと一緒に作成をする機会がありました。みんなで、あーだこーだ、素材や色について語りながらの時間は、なんだか、やっぱり楽しかったです。このご報告は、また次回に!)

一番におどけながら、みんなを楽しく笑わせながらも、一番に手早くランチプレートを完成したのはLくんでした。
stml052015l1.jpg
▲どどどーんっ。サーンドウィッチ!
ハムにキュウリがサンドされています。カラアゲにケチャップ。ぶどうに、レタス。なんだか、栄養バランスも配色も、いい感じ。

stml052015l2.jpg
▲ハリキリモードのLくんの、2皿め。
どうぶつマーブルクッキーで、ござる。

stml052015e.jpg
▲ センセイとおんなじベリーベリーマフィンつくりた〜い!はEちゃん。
(センセイ作の見本は、ベリーベリーマフィンでした。)
まず、イチゴの作り方を教えました。それから、2色使いの生クリーム。そして、大粒のブルーベリーが溢れるほどに盛られています。
Eちゃん、いつかのアクリル画制作では、ピンセットを使いながら、ネイリスト風。きょうは、パティシェ風だね〜。

stml052015y.jpg
▲ お試し参加のYちゃんは、型抜きに、夢中♡♡♡
おたんじょうびを迎えたばかりで、幼稚園に差し入れした時のマフィンを作ることに。ママがピンクのアイシングをしてくれたんだって。それから、アイスクリーム🍦に、スマーティーズマフィンは、いかが?

stml052015yc.jpg
▲ イチゴの作り方をみせたら、細かな手順まで、シッカリと覚えて、たくさんイチゴを作ってみせてくれたのは、Yちゃん。
葉を埋め込んだり、軸をさしたり…と意外と難しいのに、何個も。
その後は、やはりベリーベリーマフィンづくりにチャレンジ。
Yちゃんマフィン、ホントに美味しそ〜



まだまだ続くぞ、木曜日アーティスト達。

stml052015c.jpg
▲ おうちで、ダイスキな食べ物について話しあってきてくれたCちゃん。
"ハンバーグとー、ホットケーキ、作るんだよ。"

たくさん、出来たね!
ハンバーグ。ホットケーキ。おにぎり。フライドポテト。プレッツェル。イチゴに、マフィン。
※ちなみに、おにぎりの中味は、梅だそうデス。てっぺんに、具が見えてるという、かなり粋な演出。

stml052015c2.jpg
▲ Cちゃん、試食中。:-) 自分で作ったもので、おままごともステキだね。

stml052015d.jpg
▲ ピッツア作るー!とDくん。
チーズに、イチゴものってるぞ。山盛りピッツアは、いかがですか?
Dくんが、他にも作ってくれたもの。ハリネズミクッキー!
おどろきだったのは、ほうれん草マフィン。
Dくんは、優しいお兄ちゃんです。妹ちゃんが食べている離乳食マフィン、作ってくれました。さすが!の、目のつけどころ。

stml052015d2.jpg
▲Dくん、ベリーベリーマフィンにも、チャレンジ。上手に出来たね。

stml052015r.jpg
▲最後の最後まで、時間いっぱいに作ったRくん。
からあげ。おにぎりに、ベリーベリーマフィン。
そして、そして、メインとなるは、
ピッツアは、ピッツアでも、THE ハワイ!
そうです、ハムとパイナップルがトッピングの、ピッツア・ハワイ。

うれしそうだね。


みんな、とっても、おいしそうなランチプレートが出来たね!

2015_06
06
(Sat)16:30

Salzteig vorbereitung

stskkag.jpg

今週(と言っても、5月のコースの話。)は、久しぶりの 小麦粉ねんど。
(最初の写真は、子供達のヒントになったり、イメージをしやすくする為の見本に、センセイが作ったもの。
オススメは、リアルタイプな カラアゲです。 笑)

アトリエには、2歳からのちびっ子も参加してくれています。
だから、小麦粉粘土は必需品。色は、食用色素で着色しています。
うっかり、ペロンってしても大丈夫です。美味しくは、ないけれどね。

今回のテーマは、"たべもの。"
"お母さんが作るゴハンで好きな物は?"

予定していた色に加えて、なんと今回は、食用色素の黒を発見!
ドイツでは、黒い食べ物、敬遠されそうなのに…誰が、何に使うのやら?
しかし、日本人には、おにぎりの海苔ができる!と、にんまりしながら買い込みました。しかし今回は、かなりの分量の小麦粉を使うから、食用色素は、一体どの位、必要になるんだか...笑)

小麦粉、片栗粉、油、塩、とにかく塩、塩。
赤。黄色。オレンジ。ピンク。みどり。紫。黒。配合して、黄緑など、増やしていきます。

さて、直前の週末に小麦粉粘土の準備。
アトリエに、こもっていると...長男が登場。

"てつだいた〜い。"


1色分でも、小分けして作成するので、お手伝い、実は助かる。

st052015vb.jpg
▲長男の手

st052015vb2.jpg
▲おや?増えたぞ?
(次男の手、加わる。)

st052015vb3.jpg
ハイタ〜ッチ!

st052015vb4.jpg
▲ぱち〜ん!
(こんな時に、兄弟の息はピッタリ。)
こらーーー、粘土はドコに行ったんだぁ?
殆どが、二人の手にくっついている始末。Σ(゚д゚lll)

ちゃっちゃと、作ってくれ〜。
次男には、ひとかたまりを贈呈。お願いだから、これだけにしてね...。アトリエのみんなの分を守るワケです。
小麦粉粘土づくり(遊び?)を さんざんキロ単位でしたクセに、ヒマしている日曜日に


"ドーナツ作りたぁい"


と 2人が言うので...

☆小麦粉作業・番外編☆
キッチンに移動。
さっきと違うのは...砂糖。
更にバターやタマゴを加えて、それから、それか ら...しかし、やってることは粘土作りと変わらない気も...。汗)

st052015vb5.jpg
▲成形。ドーナツ型がなかったから、コップとか、いろんなモノで代用してみる。
ちょっと細身で、イカリングみたいな形だけど…。目指した味は、オールドファッション風。

むすこ達の お手製のドーナツが完成。

st052015vb6.jpg

テラスで、お茶しました。 完。

いやいや、終わらない。完ぢゃないんだ、まだ。これからなんだ。

ブログ、続く。



2015_06
06
(Sat)15:30

あーとゴコロ。

ah20151.jpg

毎日の小さなトコロに、アートを発見。

食パンの上に、いちごジャム。

りすのカタチ。 :-)