2016_06
23
(Thu)11:16

Sommertag / pferde croquis

屋外でスケッチ。

6月22日。
今日は、快晴の空。

絶好のタイミングと思いつき…前から、させてあげたかった 馬のデッサン

朝いち、お母様に連絡して、帽子や日焼けどめなど、準備をお願いします!と段取り。

コース時間少し前に車で移動。

今日の日差しは、まだまだ和らいではいないけれど…まだ蚊はいない時期だし、これはベストな状態。

0622pss01.jpg
▲今日のモデルの1頭。Dagi(ダギ)はカメラを向けると必ずよってきます。

0622pss04.jpg

じっくりするデッサンは、マダマダむずかしい。
なぜなら、馬たち、じっとしては いてくれません。
だから、今日はクロッキーです。

クロッキー(仏: croquis)とは速写(速写画)と言い、対象を素早く描画すること、またはそうして描かれた絵そのものを指す。スケッチ(写生)とも言うが、特に短時間(10分程度)で描かれたものをクロッキーと称する。主に動物や人体など動きのあるものを素早く捉える訓練として行われる。(wikipedia より)

0622pss02.jpg
▲ちょうど、ファクシーのエサの時間。描きやすいように、近い場所でエサをあげます。
だって、その間は、ファクシー、どこへも行きません。笑)


馬の筋肉の流れをつかんで、ボリュームやバランスを 瞬時に描きとめていきます。
何枚も、何枚も・・・。根気もいるけれど、描くのがダイスキなSちゃんには、何のその。


0622pss03.jpg
▲ファクシーがエサをもらってる!と他の馬たちも、集まってきました。
でも、実際には、エサの時間だけ別柵にファクシーはいるので、他の馬にジャマされません。

ほら、描きやすくなったよ。

0622pss05.jpg
▲とまどう最初の数枚(左上)も、帰るころの数枚(右手)には、すっかり描く線にも、自信が見えます。
馬の首と背中へつながる高くなる部分。頬骨のライン。シッポとお尻の肉づきのライン。
馬らしさ、を描けるようになっています。

今日も、ひとつ、上手になったね。

帰りには、馬の囲いに入って、触ってみる。
実際のタテガミは、想像するよりも硬いのです。
太陽をたくさん吸った背中は、ツヤツヤ。蹄は、こんな形。
たくましい大きな体格のクセに、甘えん坊で スリスリしたがる馬たち。
どんなに遠くにいても、エサをくれる人の声は、しっかりと覚えてる。

写真でみるより、なにより。実際に見ること。触ること。

楽しかったね。

夏のいちにち。



2016_06
22
(Wed)12:31

Lieber Papa. Ich hab dich Lieb.

ドイツでの父の日(5月5日)と 母の日(5月8日)が、今年はとても近かったので、
子供アトリエでは、父の日は、日本式に6月19日とさせて頂きました。

今年のプレゼントは、

★宇宙の瓶づめ★
galaxyjar1601.jpg

ダイスキなパパに、はるか彼方に広がる宇宙をぎゅぎゅっと詰めて、
愛情も、ギュウギュウ詰めにして、プレゼントにしました。

またの名を、

★手作りジャム・ギャラクシー味★


galaxyjar1603.jpg

一生懸命、宇宙を詰めていきます。

時々、天の川や、ブラックホールを入れ込んでみたり…

galaxyjar16007.jpg
▲帰り際に、綿まみれになってしまったのは、RMくん。これだけ、近くに広がっていたら…そりゃぁ、なるよね。
でも、真剣なんです。ダイスキなパパの為だもん。

galaxyjar1605.jpg
▲あれれ?宇宙のソフトクリーム?!

galaxyjar1606.jpg
▲そぉっと、触ってみよう。

ぼくね、なんだか、パパにかなしい思いをさせちゃったみたいなんだよね…
と、この日 つぶやいたのは、写真のGくん。

仲直りできるかな?できると、いいね。ダイスキなパパと… ;-)

コースの時間に、子供達は 本当にたくさんのお話をしてくれます。

仲良しのお友達のこと。
家族で出かけて楽しかったこと。
日本のおじいちゃま・おばあちゃまが、もうすぐミュンヘンに来てくれるので、楽しみなこと。
今日の絆創膏の理由。
夏休みで、日本にドコに行くか?
学校であったこと。
ママのお弁当が、どんなに美味しいか。などなど…

そして、この子供達の楽しいこと、スキなこと、ワクワクすることも、アトリエでの絵のテーマに反映されていきます。


さ、宇宙の工作に戻ります。

galaxyjar1609.jpg
▲宇宙。プレゼント仕様。(これは、小学生クラス)

プレゼントは、ラッピングをして、(幼稚園アーティストクラスA&Bは)先週の課題だった 腹ぺこあおむし作品が、
パパへのメッセージカードになりました。
(はらぺこあおむし、みんな、最高傑作が出来たので、こちらも後日、アップします。)

参加していなかった子供アーティストは、先生が材料をそろえて、大至急で作成。

galaxyjar1615.jpg
▲これは、お休みしていたAちゃんに、HちゃんとRくんが、あおむしの手足の位置を教えてあげているトコロ。
みんな、本当によく、制作したひとつずつを ちゃんと記憶しています。

galaxyjar1602.jpg
▲完成すると、こんな組合せでした。(これは、初めて参加のRちゃんの完成品)

galaxyjar1610.jpg
▲現在の最年少アーティストHちゃん。
こぉんな小さな指からも、宇宙は生まれます。

galaxyjar1611.jpg
▲Sちゃんは、なんでも自分で出来ます。やる気は誰にも負けません。真剣な表情でしょう?

galaxyjar1613.jpg
▲左から
天の川。一番星。北斗七星。 が見えます。

パパへのプレゼントだから、ラッピングも出来て、集合!

galaxyjar1614.jpg

いい笑顔。

後日、何人かのママからのレポート。
パパは、会社のお仕事机の上に、飾ってくれているそうです。

2016_06
01
(Wed)12:41

Kinderatelier Instagram START!

201605title.jpg

instagram 開始

このブログのアトリエ・コース日記。
みんなの笑顔やがんばりを どうにか伝えたくて、ぴったりの言葉を探しながら、いつも綴っています。
その分、とっても時間が かかってしまい・・・なかなか更新できず。

そんなこともあって、テキスト不要で、写真だけを素早くアップできるinstagram 開始してみました。

アトリエの様子だけでなく、毎日の中のアートな一瞬?や、面白い景色など。

イースターエッグや虹を描いた作品など、よその国の知らない人から 既に like もらえました。
ショートビデオも掲載できるので、どんなタイトルとBGMが似合うかな?とか、私も楽しみながら、制作しています。

よかったら、皆様も、お子様の作品に是非 like してください。コメントも大歓迎です。

アトリエのブログのトップに並ぶ instagram マークをクリックするとジャンプします。

初夏の気配、外には、動物の形をした雲や、虹。雨の日には、散歩するカタツムリ。
子供達にとって、ワクワクするテーマがあふれています。
アトリエアーティスト達、今日も元気にクリエイティブに制作していきます。


子供アトリエ