2017_04
27
(Thu)23:18

was ist ein Atelier?

"Was ist ein Atelier?"
Ein Atelier, aus dem Französischen für Werkstatt, ist der Arbeitsplatz eines Kreativen.


"アトリエって、なぁに?"
アトリエとは、フランス語からくる作業場などの意味で、クリエイティブな制作をするための場所です。


04_2017km.jpg

アトリエに、この4月から参加してくれているMちゃんは、いつも元気いっぱい。

そして、ママ様曰く
*どうして?なんで?これ、なぁに?*時期 の真っ最中らしい。笑。

これは、子供たちが、通る成長の道。
我が家は、長男の方が幼稚園時期に、まさにそれ。
見事にずーっと *どうして?どうして?*、別バージョンは、*なんで?* でした。だから、なんだか とっても懐かしい。笑。

いつもMちゃんは、
"せんせい、どうしてこーなってるの?"
"きょうは、なにするの?"
"どうして、これがあるの?"
"これは、なにするもの?"

と質問攻め。かわいい瞳で、訊いてくれます。私も 時間ある限り、こたえようと思っています。

そんなある日、
Saki's KINDER KUNST AG の文字をテーブルに見つけ、

"なんて、かいてあるの?"

Saki = 先生のお名前。
KINDER= たくさんの子供、Mちゃんやお友達。
KUNST= お絵描きしたり、なんか作ったりすること。
AG= Aktiengesellschaft/Action Group (AG) そのグループ。


と、ひとつずつ、伝えると...

"わかった!
サキせんせぇ、お友達とおえかき、何かするグループっ!"

そうだね。正解。:-)

ここは、アトリエと言って、みんなで何かを楽しく作るところ。

そして、子供アトリエは、いつも、みんなのスマイルと笑い声で、キラキラしているトコロでもあります。


サキ





2017_04
03
(Mon)14:17

Osterhase malen

am 15.03.2017
イースターうさぎの絵を描こう!

小学生アーティストクラス Bは、コース日が月に1回。
出来たら、その日のうちに仕上げないとなりません。
だから、みんな、気合いいっぱい!

今日は、3人のうち、1人お休みとなったので、2人でした。
そんな日もあるよね。



150317abh2.jpg
▲Kくん
不思議の国のアリスに出てきたウサギさんのように、ちょっと面長な紳士な顔?
顔の形やバランス、下書きの段階で、結構悩んだんだよね。
でも、 どうです?

150317abh1.jpg
▲Kちゃん
ウサギ、描けるよぉぉぉぉぉぉ!
と言いながら・・・最初に描いたのは、ミッフィーちゃんみたいな目をしたウサギちゃん。
それも、かわいい。かわいいよ。
だけど、折角だから、もう少しリアルな感じに、手の込んだ作品に目指してみようね。
どうですか?たくさんの同系色を使って、毛の流れを表現できました。

耳は、フェルト生地や、フワフワウレタンから選びました。

出来ました!がんばりました!

あとは、先生の宿題。
グルーガンで耳つけ&仕上げのコーティング。

出来たぞ、できたぞ。

春待ち🐇うさぎ。

HAPPY EASTER !!