Welcome to my blog

große bilder malen - Juni.2015

Saki

gbm_0615mcbild.jpg

アトリエの子供アーティスト達が、何度したことがあっても、
瞳をキラキラさせて、奮闘する
みんなが、すきな課題。

大きな大きな絵を 自由に描くこと。

水加減の必要がない、フィンガーカラーを使っています。
もちろん、おもいきり使えるように アトリエでは、大きなボトルで。

例えば、お家で ケチャップをかけるのに、大人が「ストップ!もういいよ!」
言いたくなる量よりも、はるかに多くの絵具をお皿にだします。

そこに、手を入れて絵具まみれになること。、べちゃべちゃすること。

子供にとっては、とても楽しいことです。

もちろん、アトリエでは、色で遊ぶだけでは、ありません。
あえて、用意する色を限定しています。

黄色。 (時々、+オレンジ。)

そこから色を選んで、混ぜていくことで、自分自身で色を作れることを 遊びながらも学んでいます。
ほかの絵具を使った時には、Rくんが目の前にあった色を
ぜんぶ混ぜていたら、灰色になるかと思いきや...
日焼けしたみたいな肌色ができたこともあります。

アトリエに もう長く通ってくれている子供達、色の使い方が とっても上手になりました。
たくさんの色の名前を覚えて、好きな色の種類も増えました。

さて、今日は・・・
大きい絵を描くときの 子供アーティストの後ろ姿 特集。

gbm_0615mr.jpg
▲Rくん。この日が、アトリエに2度目の参加。だけど、すっかりアーティストっぷり。

gbm_0615mn.jpg
▲Nちゃんは、もうベテラン。そして、このテーマの時が、一番ノリノリで、キラキラしています。

gbm_0615mk.jpg
▲この日が、初めてのKくん。最初は、ちょっと緊張していたようだけど・・・すぐに、絵具に触って、紙全体を塗りつくし・・・
センセイの許可を得て、アトリエの壁にも手形をおしてみました。

ちなみに、次の日に、これを見た 別の子供達も手形を開始。アトリエだもん、こうでなくっちゃ。 ;-)

それから、これ、これ。
つぎの絵具を準備する このまぁるい背中が、子供らしくて・・・。

gbm_0615md1.jpg

gbm_0615mc1.jpg
制作するCちゃん、真剣そのもの。gbm_0615mc2.jpg


そして、最高のスマイル

gbm_0615md2.jpg

こんなスーパースマイルをみれる瞬間に、
子供アーティスト達との時間を とても うれしく思います。


サキ
Posted bySaki

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply