Saki´s Kinder Kunst AG

ミュンヘン☆子供アトリエ☆日本語アートコース

Entries

Sommer-Workshop 2015 -Bericht 3-

☆工作・鳥のふわふわモビール☆

夏休みワークショップ☆第4+5日目
8月11日 (2-4歳)
8月12日 (4-7歳)

今日も、暑い暑い夏日。大丈夫、今日は、ちょっとひんやりする屋内で、工作です。
ちびっ子アーティスト達、それぞれ、どんな鳥さんが出来るかな?

材料を並べてみました。

sws15_4a.jpg
▲まんまるなボール。フワフワな羽根。いろんな形のボタン。どれもが、楽しそうな色を放っています。
ターコイズ色の石。白い貝殻。船につける浮き輪。大きさの違う目玉シール。
色々な柄の布。ピカピカ光る黄色いシート。それから、それから…


まず、11日の ちびっ子アーティスト達。
sws15_4d.jpg

sws15_4b.jpg
▲アタマにボタンがついたCちゃんのトリ。大きな大きなお目々に、ぴょこんとついたボタン。
どうしても、これはココにつけるのだと言っていたCちゃん。
なんだか、キャラクターにありそうで、とってもいい感じ。ボタンと目の大きさのバランスも抜群。

いいよね、ボタン鳥。

sws15_4c.jpg

トリさん達は、止まり木と言える竹のリングに固定される前に、アトリエのテーブルを飛び回ります。
カップの中に入ってみたり…

壁に貼って、バランスをみてみます。
みんな、トリさん集合〜!
sws15_4f.jpg
胸に💛がついてる、トリさんもいます。
配色が、シンプルにまとまっているのは、Nくんの。アタマにポンポンついてます。
キラキラ☆ふわふわのポンポン付き。こちらも、カワイイ。

あれれ?1軒、お留守のようです。笑)

最後まで、止まり木には乗りたがらなかったのは、Rくんのトリさん。
(お家に持ち帰ったら、ママがつけてくれるそうです。)
sws15_4e.jpg
▲一応、トリさんも一緒にパシャリ!
揺れている小さな手が、Rくん。いいよね、気にいってくれたなら。


12日は、昨日より、少しだけお姉さんな子供アーティスト達。
sws15_5c.jpg

女の子らしい配色だけど、それぞれ、雰囲気の違うトリさんが出来ました。
目のサイズが違うと、また印象も違うね。:-)
sws15_5b.jpg

sws15_5a.jpg

時間ピッタリ、最後までシッカリ。かわいく根気よく仕上げました。

sws15_5d.jpg
みんな、うれしそうに大事に手に提げて、お家に帰ってくれました。
楽しんでくれて、よかった。

片づけをしていると、アトリエに入ってきた次男が、自分も作りたい!と言うので。
もう1羽、トリさんが生まれました。

ハトを作るのだと…聞いてはいたけど、トリさんの目が正面に並んだ変化球デザイン。
どうなるのかな?と黙ってみていたら・・・

sws15_e.jpg
ホントだ、ハトさんに見えるよ!
なるほどね〜。子供の観察眼には、関心するばかり。

sws15_5f.jpg
面白かったので、次男作も載せておきます。

みんな、それぞれの個性がとてもステキに出来ました。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開Kommentare:投稿可能です。

Menu

Profil

Saki

Author:Saki
Kursleiterin: Dipl.-Innenarchitektin
子供アトリエ講師。デザイナー。
デッサン指導、デザイン課題、建築模型も得意です。
息子2人のママ。
多摩美術大学デザイン科立体デザイン専攻ID卒業
2001年よりドイツ・ミュンヘン在住。
Kontakt/コンタクト
E-Mail; saki☆kinderkunstag.de
(☆マークを@に交換してください。)

Neue Beiträge

Neue Kommentare

Neue Trackbacks

Counter

右サイドメニュー