Saki´s Kinder Kunst AG

ミュンヘン☆子供アトリエ☆日本語アートコース

Entries

Kinderausstellung Bericht

ka151.jpg

≪はじめてのてんらんかい 2015≫、

無事に終了致しました。

土曜日からの突然の雪まじりのお天気にも関わらず、
ワクワク緊張な面持ちの 主役・出展子供アーティスト達 と そのご家族、
他にも、子供の作品展とは面白い!と興味を持って見に来て下さった方や、お知り合いの方など
たくさん、お越し下さり、本当にありがとうございました。

はじめてのてんらんかい、というタイトルは、アトリエにとって…という意味ではなく、
子供アーティスト達にとっての、誇らしくドキドキの 生まれて初めての…という意味です。
わずか2歳にして、ドイツで展覧会参加歴あり!となったNちゃんを始め、
我がアトリエの子供アーティスト達、なかなか、かっこいいでしょう? ;-)

この時期、風邪でお休みの子もいたりして、なかなか作品が揃わず、急遽、制作内容を変更したり、
準備もバタバタとなり、毎晩、寝る前には作品配置のシュミレーションをするのが日課となっておりました。笑)

それも、いよいよ当日を迎え…

ka152.jpg

「この絵、買うぞ!」と言っってくれたAちゃんのパパ。はにかんだAちゃんの顔。
注)作品の販売は、しておりません。全てが、作家本人達のタカラモノですから。

作品の前で、最高に愛くるしいポーズを見せてくれたCちゃん。
いつも会わない他のクラスの子供達にビックリしちゃったEちゃん。
圧巻の迫力をしたライオン作品のDくんとRくん。
パパが一緒で、甘えモードに突入してしまったRくん。

それから、それから、

チラチラの雪にクリスマスの気配を感じながらのグリューワインにレープクーヘン。
クリスマスクッキー。サンタさんのグミ。キンダープンシュ。

そうそう、お菓子皿の責任者(?)になっていたKくん。おいしかった?

子供達の元気なパワーに、一時は、アトリエのガラスも曇る位、暖かく和やかに過ごせました。

ご家族以外にも、興味をもって、ひとつずつ作品をみて下さる他のゲストの方々も、いらっしゃいましたよ。
そして、やはり、驚いてもらえましたよ。:-)

小さな子供達に、こんなにすごいコトが出来るんですね!って。
大人顔負けのデッサンや色づかい、表現力にもです。

そう、子供だからこそ、出来るのです。

無事に、『はじめてのてんらんかい』を 大盛況に終えることが出来て、
終了後は、ナオ先生と共に、笑顔で片づけながら、
大変うれしく感想を交換していました。
これも、皆様のご協力、そして子供アーティスト達の頑張りあってのことです。

本当に、ありがとうございました!

さて、展覧会終了のひと息〜を 着く間なく、明日からはクリスマス まで、
ノンストップで制作となります。

年末まで、もうひと頑張り。
子供達には、もうひと楽しみ。

がんばります。

サキ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開Kommentare:投稿可能です。

Menu

Profil

Saki

Author:Saki
Kursleiterin: Dipl.-Innenarchitektin
子供アトリエ講師。デザイナー。
デッサン指導、デザイン課題、建築模型も得意です。
息子2人のママ。
多摩美術大学デザイン科立体デザイン専攻ID卒業
2001年よりドイツ・ミュンヘン在住。
Kontakt/コンタクト
E-Mail; saki☆kinderkunstag.de
(☆マークを@に交換してください。)

Neue Beiträge

Neue Kommentare

Neue Trackbacks

Counter

右サイドメニュー