Das Zauber Malwachs

魔法のクレヨン

アトリエの子供アーティスト達には、参加した回数で、もらえるプレゼントがあります。

最初のゴールには、アトリエでいつも使っているのと同じクレヨン"ピカピカ☆12色セット"です。

クレヨンは、アートの基本です。小さな子供アーティストだけのものでは、ありません。
大人になったアーティストも、名前は多少違えど、クレヨンのような画材を使います。

アトリエでは、みんなに、チカラ強く描いてもらう練習や、色の名前をどんどん覚えてもらう為の
大切な"魔法のクレヨン"でもあります。


0915dn.jpg
12月で日本に本帰国となったNちゃん。2歳。
2015年秋のアトリエ最年少アーティストとして、子供展覧会にも出品した
年齢は小さくても、やる気は誰にも負けない立派な子供アーティストです。

ピッタリと参加最終日にゴール☆彡

しかも、この日は、最終日だからと、アトリエに来るまでの電車の中でも、(まだまだお昼寝タイムの2歳なのに)眠いのをひたすらガマンして、最寄り駅に着くまで、がんばって、更にフルパワーでクリスマスツリー工作に参加。

"できた!もう、おわったぁ!"と言った時には、やりきった感が漂っていて、コースの終わる少し前に寝てしまいました。
(だから、ツリーを持っての集合写真の時には、すでにNちゃんは夢のなか…)

子供アトリエの卒業証書と プレゼントであるクレヨンを持ち帰り、自宅に着いたNちゃんのエピソードを
ママからメールで頂きました。
可愛らしくて、思わずクスって笑ってしまったので、紹介させて下さい。

*****************************************
Nは「さき先生と同じクレヨンだね!」と大興奮!!
何十回も 歌を歌ってリクエストがありました^ ^

途中からは、Nがサキ先生役になり、
「今日はどのクレヨンにする?」と私に聞いてきて、
自分から どんな色が好き🎶 と歌ってきました。

歌が終わると一回一回
「はいっ クレヨンしまいまーす」
完全にサキ先生になりきっていました(*^^*)
*****************************************


Nちゃん!そう、コースでの先生の手順の通りだね! (^_−)−☆
クレヨンが、箱に戻る時の先生の言い方も、その通り。
本当に、子供って よぉく観察しているなぁって思います。

魔法のクレヨンで、たくさん絵を描いて、また先生に見せてくださいね。
最終日に、先生に描いてくれたお絵かきは、アトリエに貼ってあります。
大事にしてますよぉ!

サキ

Comment

Post Comment

Privates Kommentar

Latest posts