Welcome to my blog

Danksagung an die Besucher der Kinderausstellung!

Saki

Danksagung an die Besucher die Kinderausstellung!
20171126_125924.jpg

『はじめてのてんらんかい。2017』
昨日は、お陰様で、無事に、そして大盛況に終了することが出来ました。
こどもアトリエに通ってくれている子供たち、そして ご両親さまと一緒に成し遂げられた展覧会です。心より御礼申し上げます。


おウチに持ち帰るだけでなく、違う場所で知らない沢山の誰かに作品を見てもらうこと。そして、"すごいね!"と言ってもらうこと。
子供たちの誇らし気な表情と ご両親様が喜んで下さり、私にとっても、ステキな一日になりました。
早速の温かい感想メールも頂きました!

私ごとですが…初めて自分の作品が飾られていた時の景色と気持ち、(遠い遠い昔のことですが)今でも忘れていません。
だから、どんなに小さくても、子供アーティスト達、この日の気持ちを、きっと忘れないでいてくれると思います。
昨日も、そんな大切な思い出になる日のお手伝いを出来たこと、本当にうれしく思っています。

こどもアーティストのご家族以外にも、お友達、学校の先生、
KAクラスのみんなの幼稚園 ゆきこ先生、
スポーツ教室の直人先生、
それから、それから・・・
こどもアーティスト達の成長を温かく見守って下さっているご存知の方々が、たくさん訪れて下さいました。

甘いお菓子あふれる中・・・、フレッシュなミカンはファミリーサポートの好美さんからの優しいお心遣い。
オレンジジュースは、会場となっているアトリエBILDZONEから、の差し入れでした。
ギュウギュウに詰まったお菓子の小袋をたくさん!は、私のスポーツ仲間のシンティアから。

それから、こども展覧会と言えど、ピシーッとした展示配列。
実は、こっそりとコダワリのある展示配置(同じテーマなら、足元に行くほど配色の明るい作品を並べる等、作品を活かす様々な小さくても大切なポイント。)
それらを実現出来たのは、そして撤去と釘の穴をパテでふさぐまで等…を全面サポートしてくれたのは、やはりデザイナーで、よき仕事仲間でもあるワタクシの主人でした。;-)

皆様に、心から感謝です。Danke!

カフェ係をして下さったお母様方、エプロンして気合いの入ったスタッフをしてくれたKちゃんとK君。
ママがカフェのお手伝いが出来るように妹をみててくれた Aちゃん&Hちゃん のしっかりお姉さんたち。
みんなを集めて、即席おりがみ教室をしてくれた K君。他にも、たくさんの子供アーティスト達が大活躍でした。

アトリエの窓ガラスは、みんなの熱気で曇っていて、外から来たゲスト、「会場は、ここかな?」と思いつつ、中が全く見えなかったそうです。笑。

展覧会準備と日々のコースとその準備に追われてしまい、写真整理が遅れがち・・・な私ですが、真剣に制作している写真、かわいい写真など、
少しずつ、アップしていきますので、気長にお待ちください。

さて、みんなの大切な 大切な作品、年内までに徐々に返却していきます。

本当にありがとうございました!
こどもアーティスト達のちょっと照れた誇らしげな笑顔と、ご両親さまからの温かい感想メッセージが、
よしっ、また来年も頑張ろう!という 気持ちの原動力になります。
明日からは、早速🎄クリスマステーマ🎅に頑張ります。


お越し頂いた皆様、こども展覧会に関わって下さった皆様、ありがとうございました!

サキ


***********************************
ミュンヘン・子供アトリエ☆日本語アートコース
Saki's KINDER KUNST AG
***********************************

Posted bySaki

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply